高山・白川郷に行くなら断然バスツアー!

白川郷は、世界遺産にも登録された有名な観光地です。

昔話に出てくるような茅葺の屋根の家が印象的なところです。

一度は行ってみたいと思っている方も多いと思います。


白川郷は、素敵なところなのですが、何分田舎ですので、公共交通機関で行こうと思うとなかなか大変です。

関東圏に住んでいる私は、まず、新幹線で名古屋に行き、その後特急にのりかえて高山へ。

そこから路線バスを使っていきましたが、自宅から移動にかかる時間は約7時間。

朝早く出ても昼過ぎにしか着けません。

私の場合は、まず高山で1泊するととし、1日目は高山市内を散策し、翌日、高山からバスで白川郷に行くという日程を組みました。


これはこれでなかなかゆったりと趣のあるたびになったのですが、お勧めは、名古屋から白川郷直行のバスツアーを利用する方法です。

バスを使うと、名古屋から拘束を使って一気に北上するので、乗り換えなどの手間がまったく不要になります。

荷物を抱えて電車とバスを乗り継ぐのはおっくうですが、バスツアーなら楽チンです。


白川郷を見学している間も、大きな荷物はバスの中に残して身軽に散策できちゃいます。

私は、バスツアーはなんとなく窮屈だし、修学旅行みたいな気がして抵抗があったのですが、使ってみるとこれは便利です。

ツアーの中には、ゆったりシートのものや、2席に1人ずつしか座らせないようなタイプの贅沢なものもあります。

もちろんお金はかかりますが、それなりの長時間バスに乗ることになりますので、バス内の快適さは重要です。


また、目的地についてからも、集団で行動するタイプから、目的地では完全に自由行動のタイプもあり、このようなタイプなら個人旅行とほとんど変わりません。

宿泊もセットになっているタイプのものであれば、荷物はホテルに直付けで、非常に楽です。

出発時間などは、ツアーのルールに従う必要がありますので、完全に自由きままに旅をしたいという方には合いませんが、それ以外の方には、必ずそれぞれに合った内容のツアーが見つけられると思います。

はじめてバスツアーを経験したとき、電車の乗り換え、待ち時間など面倒な手間がまったくないことに感動しました。

適宜バスの旅を利用しようと思っています。


ひとつだけ残念なのは、バス走行中の景色です。

これは残念ながら電車にはかないません。

たいてい高速道路を走るので、景色はちょっと味気ないです。

その代り、サービスエリアでその土地の空気に触れることは可能なのですけど……

高山・白川郷に行くなら断然バスツアー!【クラブツーリズム公式サイト】はコチラ



白川郷バスツアー|満足度100%以上だったのはこちらですのトップページへ